今どうなってるの?!東大阪
 東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市内情報 わがまち東大阪 鳩まめ瓦版 動画ニュース
 動物 ペット 鳩まめ川柳 東大阪・子ども 元気の素 オススメの店 薬膳四方山話 
鳩まめ自己紹介 生駒山麓風物誌 屋敷林だより イベント情報 東大阪伝承料理 おしゃべりコーナー
2020年3月9日掲載
                                  
                      
 新型コロナウイルスの感染拡大で小・中・高校や特別支援学校が休校
になって、6日目。初の土曜日になりました。大阪でもクラスター(小規模
集団感染)が起きていて、人々の不安が広がっています。でも、市民の生
活はどうなっているのでしょう。それを調べるため、けいはんな線吉田駅
から近鉄奈良線東花園駅までを歩いて取材しました。


             index
        
吉田から東花園へ←ジャンプ
     子どもたちは元気です ←ジャンプ
        早く春を満喫したいものです ←ジャンプ


 
  
 吉田から東花園



東大阪市立花園図書館


府道大阪枚岡奈良線
 けいはんな線吉田駅から南
へ歩いて15分ほど。
東大阪
市立花園図書館
があります。
 自転車に乗った親子連れが
やって来ました。
「やっぱり駄
目ね」
という感じで帰っていき
ました。前を通る道路も、心な
しか空いています。土曜の2
時ごろはこうなんでしょうか。
 コロナの影響では、とつい
思ってしまいます。


ドリーム21
 花園中央公園の中にあるドリ
ーム21
は、2月1日(土)から
3月24日
(火)まで臨時休館で
した。閉鎖された敷地内で、職
員さんたちが清掃する様子が
見られます。土曜日には館内
で多くの子どもたちの姿が見ら
れるのですが、この日は閑散
としています。
 

東大阪市花園ラグビー場
 花園ラグビー場では、国際
的な試合
の開催ができなく
なり、会場はオーストラリア
に変更になったようです。ラ
グビーファンにとっては大き
なショックでしょう。


スーパーラグビー2020ラウンド6
 サンウルフルズVSブランビーズ


東大阪市民美術センター

須田剋太展パンフレットより
 東大阪市民美術センターは、
3月1日(日)から3月24日(火)
まで臨時休館となっていまし
た。開催中だった、
特別展「没
後30年
須田剋太展 今、甦る
須田剋太ワールド 抽象・具象
・書」
は 会期途中で中止。
 各種団体の展示会も、3月2
4日
(火)までのものは中止と
なっています

認定こども園 アーバンチャイルドこども園
 吉田8丁目にある認定こども
は、コロナ対策をしながら
しています。しかし、地域に
対しおこなっていた
園庭開放
については、感染拡大を受け、
中止となっています。
 以上のように、公共的な施設
は多大な影響を受けていること
がわかります。
上に戻る←クリック


どもたちは元気です


自転車で元気に遊ぶ子どもたち

ラガーステーション花園 入口付近
 しかし一方、子どもたちの元
気な姿に接することができま
した。
 
花園中央公園では、自転車
に乗ってきた子どもたちが、
歓声を上げて遊んでいます。
 ここは、普段の土曜日と変
わらない光景です。

花園中央公園 ドッグラン付近

花園中央公園 ドッグラン付近
 遊水地でも、多くの人たち
が憩っています。
ドッグラン
では犬たちが走り回り、コロ
ナ禍もどこ吹く風の、のどか
な風景です。家で閉じこもる
より、風通しのよい場所で、
健康的な気もします。いかが
でしょう。

ラガーステーション花園


花園中央公園
 若江北から来た家族にイン
タビューしました。
夫婦と未就
学児2人の4人連れ。
休みの
父親が車で連れてきました。
 子どもたちが運動不足にな
らないよう気を使っていると
のこと。営業畑の
父親に、コ
ロナの影響を聞きました。
『得
意先から
「来店は自粛して」
と、言われることがある』
と、
厳しい現実を聞きました。



新家第一公園
 吉田から東花園の間にある
公園では、どこも、子どもが
遊ぶ姿が見られました。お父
さんやお母さんに見守られな
がら、安心して楽しんでいま
す。子どもたちの心身の健康
を考え、親御さんたちは苦渋
の決断のようです。
 
上に戻る←クリック



   
満喫できますように



ドリーム21の前で観梅

モクレン
これから季節は、一年でもっ
とも華やかな時期を迎えます。
コロナ禍のために心が解放
されないのは、まことに残念
です。クルーズ船の密閉した
空間に留め置かれた乗客の
ことを思うにつけ、身体だけ
でなく、家族の
精神面のケア
が大切ではないでしょうか。

緑地帯のウメ 


ハナニラの一種
 市民生活に重くのしかかるコ
ロナの影響。そのなかで、不安
を覚えながらも日常生活を続け
る市民のたくましい姿や、エネ
ルギーいっぱいの子どもたちの
姿を見ることができました。し
かしコロナ禍は収まる気配が
ありません。私たちの生活にど
のようなダメージが起きつつあ
るのか、大変気になるところで
す。情報をお寄せください。


ホトケノザ

 


上に戻る←クリック

 
 取材:  楢  編集:楢よしき 校正:駒
 SE:クニヒコ

 
                                               ↑上に戻る
 ご意見・ご感想をお願いします。 一番下をクリック ↓

トップページに戻る



Copyright donatteruno All right reserved.