今どうなってるの?!東大阪
 東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市内情報 わがまち東大阪 鳩まめ瓦版 動画ニュース
 動物 ペット 鳩まめ川柳 東大阪・子ども 元気の素 オススメの店 薬膳四方山話 
鳩まめ自己紹介 生駒山麓風物誌 屋敷林だより イベント情報 東大阪伝承料理 おしゃべりコーナー
 2019年7月24日掲載
                                   
                      
 東大阪の生駒山麓の神社では、夏越(なごし)の祓(はらい)
の神事が
執り行われます。昔から、厳しい夏を乗り越えられるよう祈ってきたもの
です。令和の時代になっても、人々の無病息災・健康の願いは変わらな
いようです。

                    
index
        
 夏越の大祓 ←ジャンプ
 茅輪くぐりで賑わう ←ジャンプ
 夏の無病息災を祈る ←ジャンプ
ユーチューブ 枚岡神社 茅輪くぐり←ジャンプ

 
  
 夏 越 大 祓(なごしのおおはらえ)


 ここは、生駒山麓に鎮座する
河内國一之宮枚岡神社です。
 6月30日、令和初の
夏越大祓
(なごしのおおはらえ)の神事が執り
行われました。
 境内には多くの参拝者が訪れ
ています。
 先ほどまで激しく降っていた
雨が、茅輪くぐりの始まる前に
ぴたりと止みました。傘をさして
待機していた参拝者も、ほっと
安堵の表情を浮かべます。

 茅輪くぐりの参加者は、まず
茅守り(ちまもり)を授かります。 
 これを手に持ち、茅輪をくぐ
ります。
雨の上がった境内に
はどんどん人が集まってこら
れます。


上に戻る←クリック




 茅輪(ちのわ)くぐり(にぎ)わう 


 大祓式は、夏と大晦日の年2
回。この夏越の大祓式では、厳
しい夏の季節を人々が無事に乗
り切れるように、また、農作物が
天災にあわず、すくすく育つよう
に願います。
 唐櫃(からびつ)を先頭にした神
職たちのうしろから、茅輪くぐり
の参拝者の行列が続きます。
 8の字を描くように茅の輪をく
ぐるのは、神職の先導なしで
は難しいようです。
 茅輪くぐりのあと、人形代
(ひとかたしろ)の焼納の神事
がおこなわれました。人型
それぞれの体の“邪気”
を移し、忌火で炊き上げで
しまうもの。
 
上に戻る←クリック







③ 無病息災


 6月30日の同じ日、山麓の
各神社でも夏越の祓・茅輪くぐ
りが執り行われています。
 
 ここは、六万寺町にある梶無
(かじなし)神社です。神話伝説
にも登場し、アオバズクの飛来
・営巣でも有名な式内社。茅輪
くぐりの用意は万全です。
 
  
 ここは、同じく山麓にある瓢箪山
稲荷神社
。双円墳の上に鎮座して
います。古墳が瓢箪の形に似てい
ることから、
瓢箪山の地名が生ま
れました。辻占で有名です。ここも
準備が整い、茅輪くぐりの開始を
待ちます。
 東大阪の生駒山麓では、人々が
夏の無病息災を祈ります。
 

上に戻る←クリック



 
 ビデオ撮影:K・東野 & R・山口  編集:楢よしき  校正:駒
 

 
                                               ↑上に戻る
 ご意見・ご感想をお願いします。 一番下をクリック ↓

トップページに戻る



Copyright donatteruno All right reserved.